PRINCE2® (PRoject IN Controlled Environments) は、組織の全てのプロジェクトで使用できる共有のプロセス、役割、および、用語を提供することで、効率的で有効なプロジェクト管理を実現します。この管理手法は、ヨーロッパを中心に世界のデファクトスタンダードとなっており、官民問わずあらゆるプロジェクトの管理に使用されています。

本コースは、日々プロジェクトに携わる方、これから携わることになる方を対象として、PRINCE2® をビジネスの現場で実践するための基礎知識の習得を目的としています。本コースの受講者は、PRINCE2® について深い知識を身につけ、その手法を実務に活かせる能力を身につけることができます。そして、PRINCE2® を活用したプロジェクトでメンバーとしての役割を務めることができるようになります。受講者は、PRINCE2® の原則や各専門用語を理解することが求められます。

PRINCE2® の管理手法は、PMBOK® と補完関係にあります。プロジェクト管理には、事業観点でビジネスケースや事業目標との関係性の管理、プロジェクトの品質、期日、コスト、および、タスクや進捗管理が重要になります。PRINCE2® は、事業観点での費用対効果を重視し、プロジェクト開始前の立ち上げ段階から、成果物納品後の効果まで管理対象にしています。

PRINCE2® と ITIL® / PMBOK® についての参考資料

  • 本コースは、株式会社ITプレナーズジャパン・アジアパシフィックとの提携コースのため、提携先で開催します。
  • PRINCE2® は AXELOS Limited の登録商標であり、AXELOS Limited の許可のもとに 使用されています。すべての権利は留保されています。

 

提供:

ITプレナーズ提供

受講対象者:

下記は、一例です。これらに限定するものではありません:

  • PRINCE2® の導入を考えている方
  • プロジェクトマネージャー
  • プロジェクトリーダー
  • プロジェクトコーディネーター
  • プロジェクトサポートスタッフ
  • コンサルタント
達成目標:
  • PRINCE2® のプロジェクト管理の原則
  • プロジェクトの始動、コントロール、クローズするための方法
  • 品質管理の方法
  • リスク管理の方法
  • 既定のビジネスケースや予算・納期の範囲内でプロジェクトを完了する方法
  • さまざまなプロジェクト環境に合わせて PRINCE2® を調整する方法
構成:
  • 研修(3日間): 講義・演習・模擬試験

※ 研修テキストならびに、認定資格試験(1回分)が含まれます。

言語:
  • 講師: 日本語
  • 研修テキスト・演習: 日本語
  • 認定資格試験: 日本語
取得可能な認定資格:
  • PRINCE2® Foundation
日時:
  • 開催日: 2022年2月28日 〜 2022年3月2日
  • 開催時間: 09:30 〜 18:00
場所:

参加時に必要な環境のご準備については、上記リンクより事前にご確認ください。

獲得PDU:
21
研修の分類:
お支払い:

提示価格は、おひとり様あたりの価格となります。複数名でのお申し込みの場合は、「価格 × 人数」となります。

お支払い方法は、「銀行振り込み」または、「PayPal」となります。PayPal をご希望の方はその旨お知らせください。

  • お申し込み後、お席の確保を確認後に、メールにて請求書をお送りいたします。
  • 指定の期日(開催日より前)までにお支払いください。
  • 請求書は、PDFでお送りいたします。紙媒体の郵送は別途手数料を頂戴いたします。お問い合わせください。
キャンセルポリシー:

メリットのある費用でご提供できるよう、お申し込み確定後のキャンセルをお受けしておりません。

  • お席の確保のご連絡、ならびにお客様への請求書の発行後は、キャンセルができません。
  • やむを得ずお客様都合にてキャンセルされる場合も100%のキャンセル料金が発生いたします。予めご了承ください。
受講規約:

詳細については 受講規約 をご確認ください。


予約

チケットの種類金額席数
標準のお申し込み¥ 255,000 (税込)