2018年2月に個人事業として独立し開業をさせていただきました。開業と同時にパラレルワーカーとして複数社の顧問やエバンジェリストを兼務させていただきながら、事業を進めて参りました。

そしてうれしいことに、開業当初からお声がけをいただき、スタートアップ企業から上場企業まで多くのクライアント様のお手伝いをさせていただいております。

ご支援内容も、アジャイルや DevOps の推進やアジャイルコーチ、研修のご提供はもちろんのこと、ビジネス企画やマーケティング、広報活動のアドバイザーが好調です。

これらを引き続き、持続可能かつ、より安定かつ、加速させていくことを考えた結果として法人を設立することとなりました。

サーバントワークス株式会社

2020年2月14日に設立し、2月25日に登記が完了いたしました。

商号は、「サーバントワークス株式会社」といたします。代表取締役は 長沢智治 が担当いたします。長沢智治は、すべてのサービスの責任者であり、執行者でもあります。

「サーバント(Servant)」には、いつまでもクライアント様に貢献したい気持ちと、いつまでもクライアント様を支える縁の下のなんとかでいたいという信念を社名に刻みました。

また、同じ信念を持つ同志が近い将来に参画したとしても、社名に刻んだ想いに立ち帰れるようにしました。自分たちに奢らず、謙虚に、そして、常にクライアント様の成功のために活動することを誓います。

私たちの行動規範において、Customer Success は、DNA に刻まれております。これは、代表取締役を務める長沢智治のコアである Rational Software のミッションでもあります。Rational Software では、異なる特性をもった数人がこのミッションのためにチームとしてフォーメーションを組んで臨みます。私たちは、自社内だけでなく、クライアント様の社内の方々、協力できるパートナーの方々と共に Customer Success を遂行してまいります。

ぜひ関心を持ってくださいました方は、お気軽にご連絡いただければ幸いです。新型コロナウィルスの不安がある中ではございますが、オンラインでお話しする機会はその分多く取ることができます。ぜひ、Web会議やチャットでお話しいたしましょう。

代表取締役 長沢智治