各位
@ITの特集「日本型デジタルトランスフォーメーション成功への道」第7回として、長沢智治のインタビュー記事が掲載されました。

記事の中では、ツール導入すれば改善できるわけでもないということや、エンジニアがもっとも複雑な業務の一つであるソフトウェア開発や継続的デリバリーを経験することで、問題解決のプロフェッショナルとして事業やビジネスの改善にも取り組めるのではないか、積極的に関わることができるのではないかということに言及しております。ぜひご覧ください。

目次

エンジニアがCTOやCIOになってビジネスプロセスの変革をリードするのは難しい話ではない

特集:日本型デジタルトランスフォーメーション成功への道(7)